2011年11月

楽しいねぇ!!

今日も片道約1時間弱かけて訓練に
道中、川沿いの道を延々と走るんやけど、山間やからすごい霧、今にも仙人が出てきそうな道を、それでもご機嫌にアクセルふかして行って来ました
超ド級方向音痴のママやけど、やっとナビなしでたどり着けるようになったよ、えらい

訓練といっても、はっきり言ってまだ「しつけ」の段階。
お恥ずかしいことに、はっきり言って2匹の躾(人により躾できてると考える程度は大きく違うやろうけど)がきちっと出来ていない。
そこんとこをもっとちゃんと出来てれば、もっとすんなり出来ていたであろう脚側。
今は、脱走予防のために、プレッシャーをかけないでママのそばにいるのが楽しいと覚えさせる、その上で顔を上げてママに集中しながら歩く練習。
そばに来たらボールで遊ぶのではなくおやつで誉める、ボールは訓練のときの道具にする。
尿石症があるからおやつの量は控えめにしないといけないので、それを考えながらチーズでつると、嬉しそうに寄ってくるけど・・・やはりボールがいいらしく、ボールがポケットに入ってるのが分かると途端におやつへの執着が薄くなる。
おやつ使うときはボールは片付けたほうがよさそう。
で、手、タプンタプンの唇にヨダレダラダラやから、おやつ持つ手ももちろんベトベト
これだけはいただけませんなぁ

そしてやっぱり毎度注意されるのが、ママの歩く姿勢
体が正面向かずにボニーのほうばかり見てるから、ボニーの位置が後ろにずれるし、上から威圧してる感でボニーがプレッシャーになってるらしい。
そして相変わらず「はい」「よし」を口走ってしまうし
「よし・・・はいらないね」「ハイ、来い・・じゃなくて来いやで、来い」と一人ぼけ突っ込み

もう毎日見てるから進歩してるのかどうかも分からない
ので、恐る恐る(?・笑)聞いてみたら、前は脚側の途中でなぜかいきなり走り出してたのがなくなったし、そういう気配もなくなってきた、ボニーとの歩くときの距離が縮まったと言うていただけた
自分で誉め言葉要求するなんて
でも10注意されても1誉められると俄然やる気が出るので、たまにはボニーでもママでもいいから誉めてやってくださいと面と向かって言えないから、ここに書いておこう

毎日一緒にいるママが脚側やってもなかなかやのに、訓練見てもらい始めて間もない真さん(訓練士さん)へのほうが食いつきが良くきれいについて歩く。
プロやから上手にボニーの気持ちをひきつけられるのが分かってても、見違えるように楽しげに歩くボニコの後ろ姿を見ながら思わずジェラシる心の狭いママ

で、先週、何気なくフリスビーで遊んでもらったら、意外に食いつきのいいボニゴン
bf9cc954.jpg

はじめは前足で止めに行ってたけど、口で取りに行きだした。
今日も最初は前足で押さえに行ってたけど、途中で先週のことを思い出したのか、口で取りにいくようになり、1回だけやけど口で空中キャッチに成功
そして教えてもないのに、ちゃんと持って帰ってくるんよね~不思議
ママはフリスビー投げるのが下手くそやから、真さんに遊んでもらってたんやけど、途中、ディスクをママのところに嬉しそうに持って来た姿に、ズッキュン
訓練中ジェラシったのもどこかへ行ってしまい、ますますボニコがかわいく思えてくる
帰り道でも思い出すたびニヤニヤしてもたわ~~
写真は先週YUKIちゃんに撮影してもらったもの。
上手になったら動画撮っちゃおう

そしてレオン、ボニーの休憩中に横でちょいちょいボールで遊んだりしながら訓練もどきをしてみたり
以前、皮膚の調子を整えるために、ネットのフード&ハーブショップに問い合わせした時に「いつも同じ環境での散歩じゃなく、新たな緊張や楽しみを感じるようなところに連れ出してあげてください」って書いてあった。
ここのとこ、毎回訓練に一緒に連れてきて環境変えたり新しいことしてるのが、ホルモンや免疫の面で何かしら影響があるのか、ずいぶんと皮膚の調子がよくなって来た
確かに人間でも同じことばっかしてるより、年取ってからでも新しい事したほうが脳も体もが活性化するもんね
白髪がますます増えて来たレオンやけど、まだまだ若々しく元気でおってもらわなアカンからね

と言うのも、今年に入って、犬種問わず知り合いの犬の訃報を耳にする。
どの方も自他共に認める愛犬家の方ばかりなので、どんな最期を迎えようと犬たちは幸せだったに違いない。
でも、残されたオーナーさんの気持ちを考えるとシンクロしてしまって、泣けて泣けて、しばらく気持ちがどんよりしてしまうときがある。
改めて寿命を調べてみると、ボストンテリアは10~12年、ボクサーは8~10年って書いてあった。
レオンは来年2月で9歳、ボニーは来年5月で6歳。
ってことは、一緒にいられるのは長くてあと3~4年か。。。と考えると、ついドンヨリしてしまうことも
でも2匹には寿命だ病気だ、そんなこと関係ない、いつもかわいがってもらって楽しく暮らせるってことが一番やもんね。
飼い主は犬がいなくなった後「もっとああしてあげればよかった、こうもしてあげればよかった」と誰もが何かしら後悔すると思うけど、それでも最終的に「うちの子になって幸せやったよね」と思える最期を迎えさせてあげられたらいいんと違うかな、と思います。
しんみりしてもたけど、これからもいつまでも楽しく行くでってことで

余談
この広場、なにやら小さな黒い丸いものがころころ落ちている。
はじめは気にならなかったけど、そう言えば、この間YUKIちゃんがこの辺りは鹿やイノシシが出るって言ってたのを思い出し、恐る恐る聞いてみると。。。
その物体Xは鹿の糞やった
道理で小さな羽虫が大量発生してるはずやわ
レオン、広場でゴロンゴロンや匍匐前進は禁止ねっ

久々のビーンズドーム♪

P1090802
左目の白っぽいのはきれいにならないまま、獣医さんに言って来た。
先生としては、水晶体とかではなく角膜が白くなってるのは分かるし、悪性ではなさそうやけど、表層か深層か云々までは判別できない。
ステロイド点眼使ってもきれいに治らないのはおそらく外傷ではないだろうし、白くなった原因が分からないから眼科専門の先生に診てもらったほうがいいとのこと。
ママとしては判別がついたところで、9歳も近い今になって手術という選択は考えないし、レオンが問題なくすごしてるならもういいかと思うと話した。
相談の結果、もう少し様子を見て白いのが広がるようなら眼科へ行くという結論に。
体重は、フード変えてから少し太って9.9㎏まで増えてもたけど、今日は9.5㎏、もうちょっと絞ったほうがよさそうなので、少しフード減らして運動を増やしましょう~~~
って事で、帰りに防災公園に行ってきた
昔はボール投げなんて2~3回したら飽きてポイやったのに、この年になってよく遊ぶようになったP1090786
チョ~~~ぶさいくな顔してボールをくわえて来るレオン
いっぱい写真取ったけど、どれ見てもこんな顔してんの、ボールが重いからかな
メッチャ笑える~~~~
P1090843s
獣医さんではレオンだけ診察やからバリケンから出してもらえず、広場に来てもレオンが先に出て遊んでもらってるしでウップン溜まりまくりのボニコ
バリケンから出してしばらく走り回ってガス抜きしてから、脚側練習。
右270度ターン繰り返して時々180度に減らして、云々、練習してるうちに周囲の風景がグルグル回りだして休憩~~の繰り返し。
リードに頼りすぎてボニーがついてくる意識がないから、もっと意識がこっち向くようにボールを使いながらの練習。
いろんなとこで場慣れしないといけないと言われたけど、ちょっとくらい誘惑があればいいのに、相変わらずこの広場には人も犬も誰もいない
P1090839s
結構暖かくて、集中力切れてきた時点で訓練おしまい
またまたボールくわえてバビュ~~~ンなボニコ。
ほんっとに、惚れ惚れするほどきれいやねぇ~~~
プリプリお尻にかぶりつきたいくらいやわ(親バカバカバカ←P1090852s
満面の笑み
こうやって見ると、パパのスティッチ君によく似てる
レオンもボニーも相変わらずさっぱり落ち着きがないけど、ますます愛くるしくなってくる

寒がりママには厳しい季節やけど、ハナペチャわんこには嬉しい季節、また遊びにこようね

P1090781
ここんとこ長い間ほったらかしにしてた庭、昨日の午後から半日かけて夏の花を刈り取って雑草を抜いて、一部植え替えた
今日はなでしこを買ってきて、門の脇に植えた。
ビオラかパンジーか分からへんけど、苗代をケチるために、あちこちに芽吹いてたのをプランターに移植。
この冬は花壇の土作りをしっかりしながら、あちこちガーデンショップ見てゆっくり春のレイアウト考えよっと

歯列矯正ワイヤー調整2回目

BlogPaint
火曜日に2回目のワイヤー調整に行って来ました。
上の1の歯がだいぶ前に出てきて、ちょうど下の歯に当たって、上下の歯が噛み合わさらず隙間が出来てしまいます
お昼にスープ春雨食べたら噛み切れず、そのまま飲み込んだら長いのが飲み込みきれずにのどに引っかかって、ゥエ~~~ゥエ~~~なって苦しかった~~~
前の写真と比べると、2の歯も大分前へ出てきて、前歯と並びつつあります
毎日鏡を見るのが嬉しくて仕方ない

でも、今回ワイヤー調整するのに結構痛くて、「痛い~~~」と声を上げてしまいました
今までは3週間ごとに通ってたけど、次回調整は少し間隔をあけて4週間後。
いくらママの骨密度が、検査技師さんびっくりの高密度やったからって、若い子みたいに早く骨形成しないもんね。。。

下の歯の矯正はいつ始めるのか聞いたら、あまり時間はかからないやろうから、八重歯がもっと揃いだしてから、上下同じ時期にワイヤーはずせるように時期見ながら付けますとの事やった。
まだまだ先らしい。

次回は12月13日。
それまでしばらくカレーは我慢(樹脂に色がつくから。。。)やね

まんぼ~~

5e8fcd03.jpg

まんぼ~~~がリビングで浮遊しております。
ちびごんが町民文化祭でもらってきたマンボウです、ママではありません

また更新サボり癖がでちゃってます。。。

ボニコの訓練、直すところだらけやけど、行ってチェック受けながら、日々練習する時間がまた楽しい
意外なのがレオン、練習行って、ボニコの休憩時間にボール見せながらちょこっと訓練の真似事したら、結構いい集中力を見せた
昔、ボールには全く興味示さなかったのに、今頃になって何故だ~~~????
レオンの新たな面を発見してびっくり
来年早々9歳になるレオン、新たなことをちょこっとしながら、ボケ防止がてら遊んであげたいと思います

書きたいこといっぱいあるけど、また後日。。。
本日はこれにて終了~~~~

ダメだしオンパレード(笑)

午前中、2回目の訓練に行ってきました
そしてダメだしオンパレード、笑うしかない

・「ハイ、来い」→「ハイ」は要らない
・「ボニー、ボニー」って名前を連呼しない
・体は前を向く
・「もうちょっとこっち」とか言葉じゃなく、一回でびしっと位置につかせる
・犬についていかないで犬についてこさせる
・開放の「よし」と、誉めるの「よし」が一緒やから、開放なんだか誉められてんだか分からないからほかの言葉で誉める

etc。。。
いっぱい言われるんやけど、体も頭もついていかず。。。
「よし。。。(誉め言葉出てこない・笑)じゃなくて。。。。そうそう、おりこう~~~~」

5歳半になってもまだそんな事も出来ないのかと思われるかもしれへんけど、ちょっとテンション上がると全くもって出来てない「座れ」「来い」の徹底の練習。

そして一番へこんだのが、ボールで遊びながら練習してる途中でのそれさえ置いての脱走、なんでだぁ~~~

急遽訓練参戦のマユカイさんと、帰りにランチして、ワチャワチャしゃべりまくり。
ミッキーちゃんの訓練中の歩き方がすごく楽しそうで好き、マユカイさんの顔見て歩く姿がかわいすぎ
いつか一緒に競技会出ようね~って話して帰宅。

いつか競技会でボニーと楽しく完走出来てる自分の姿を想像すると、ダメだしオンパレードされようが、訓練中足がもつれようが、ボニーパンチがみぞおちに入ろうが、青あざだらけになろうが、楽しくて仕方ない
半年かかろうが一年かかろうが(もっとかかるかもしれへんけど)、目標に向かって頑張りま~~~す

livedoor プロフィール
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ