2013年04月

無事、手術終了!

ご心配おかけしておりますが、ボニーちゃん、火曜日に腫瘍摘出術を受けてきました。
「大きい犬は麻酔導入まで飼い主さんにいてもらって」ってことで、12時から点滴入れて、静脈麻酔~挿管~人工呼吸器装着まで側にいました。
1時間ほどで終わる予定ですから、いつでも連絡がつくようにしておいてくださいってことで帰宅。

出血多量でどうにかなってないか、麻酔が覚めないんじゃ・・・などやきもきしながら、連絡を待っていると、13時過ぎに電話があり、麻酔の覚めが若干悪いけど、無事終わりました、と電話がかかってきた

夜間診察時間内(17~20時)にお迎えに行く予定やけど、麻酔覚醒が悪いから、17時に電話してきてくださいと言われた。
17時ぴったりに電話(ほんと、バカか飼い主)したら、18時以降にお迎えに来てくださいって言われた。
やっぱまだシャンとしていない模様
18時過ぎ見お迎えに行き、表で先生に説明を受けてたら、ママの声が聞こえたらしく、奥の部屋から、「ママ~ママ~早く来て~~~」と、いつものオランウータン風鳴き声が
切除した感じでは、腫瘍は粘膜内に留まっていて初期と思われるけど、唇は血流が豊富なので、血行転移などは今後様子を見ないと分からない、との事。
術中も腫瘍の近くの血管から何本か血が吹いてましたって
今後、目に見えるところに新しく腫瘍が出来たらともかく、転移が見つかっても、抗がん剤を使うつもりはないってことで、先生とは意見が一致。
犬は自分の命の終わりなんて考えてなくて、最後まで飼い主と楽しく過ごすことが一番やからって。
ママもそう思います。

「ママ~~~」って感じで病院のゲージから飛び出てきたものの、エリカラが邪魔なのと、まだしんどいのとで、車の後ろのバリケンに飛び乗れず、よっこいしょと持ち上げて押し込み、帰宅。
バリケンの中でもエリカラが邪魔でうまく回転できないらしく、ずっとクンクン鳴いてるの

麻酔かけたついでに、感染源にもなるから歯石取りをお願いしていたけど、年の割りにキレイやったと。
ただ、前歯にもしかしたら乳歯?って歯があるのと、歯の生え方が浅く根っこがすごく深く埋まってるので、歯肉の奥まで器械入れて歯石取りはしたけど、どこまできれいになってるかは分からない。
それと犬歯、何か硬いものをすっと噛んでるのか、内側が削れて歯髄が見えてます、と言われた。
このままどうもない場合もあるし、感染を起こして歯瘻につながる場合もあるし、様子観察しかないってことで。
おそらくハウスの金網をガジガジ噛んでいるものと思われます、自業自得やね
抗生物質を1週間分いただき、終了。

で、お会計は86660円。
内、歯石取りが10500円、意外と高いのね
ま、予算範囲内で納まってホッ

P1120151
帰ったら、ソッコーハウスに入って爆睡
右下唇からまだジワジワと出血しているらしく、カラーが血まみれに
何度も拭き拭きしながら、一晩たったら出血は止まって一安心
P1120154
しかし、エリカラがかなりストレスらしく、ハウスにこすりつけまくるので、半日もしない間に補強テープがこんなことに
でも、傷は意外と気にならないらしく、舐めたり掻こうとしたりって素振りは全くなし
エリカラ、2週間は外さないように言われたけど、無くてもいけそうかな~
しかし油断大敵、今日は目を離すときは装着し、側にいる時は外してあげてます。P1120152
若干、右のタプタプが左に比べると小さい感じがするけど、飼い主以外の人が見たら、全く分からないよね
唇をそっとめくって見ても、どこが縫ってあるのかよく見ないと分からないくらいきれいに縫ってあります
腫れも痛みも無く、経過は順調
P1120156
いい笑顔
P1120157
散歩に出たけど、いつものグイグイ行くパワーが無い、まだしんどいのかな?
全身麻酔したし、そりゃしんどいよねぇ
ま、ゆっくり体調戻していこうね
P1120147
そしてレオン、今月中旬からなんとなく「右目も白くなってきた???」って思ってたけど、角膜内皮ジストロフィー、ついに右目にも出現してきた模様
まだうっすらとやけどね。
「遺伝性で両側性」って聞いてたから覚悟はしてたけど
これも様子見るしかないな。
今日は眼科受診予定やったけど、キャンセル
友人との予定もキャンセル

実はママが月曜から咳&微熱の風邪引いてしまい、ボニーの手術や術後が気になって病院に行かずに手持ちの薬で様子見てたけど、木曜になっても熱が下がらず咳がひどくなって、ついに病院へ。
この時期、毎年風邪をひいて、咳がひどくて長引いて治まらない。
先生が「犬アレルギーじゃないの?犬を外で飼えないの?」って言われるけど「無理です」即答
確かに、普段は気にならないけど、体調崩す&抜け毛の季節に、ちょっと気管支がおかしい気がしないでもない。
ま、仕方ない、薬飲んで部屋掃除して、こちらも様子見るしかない

ってことで、手術のご報告が遅くなり申し訳ありませんでした
今日は少し調子いい気がして、朝から換気して掃除して散歩してetcバタバタしてたら、またなんか微熱が出だした感じ
ママもボニちゃんもアラフォー、年には勝てないねぇ
ま、あせらず無理せず、ゆっくり体調戻していこう。
さて、ご飯食べて薬飲んで、ボニにエリカラ着けて寝ます、おやすみなさい

レオン&ボニー、元気です♪

水曜日、レオンの受診に行ってきました。

時々咳をするから、喀血したときのことを思い出して一瞬ビビるけど、その後は普通に元気にしてるので、やっぱりただの咳なのか
普段の生活では全く問題なく元気にしているので、薬を続けるかどうかの話しになったけど、先月同様、とりあえず薬は続行。
胸のレントゲンは、調子がいいなら&薬を続行するなら今回も見送りでいいってことで、撮影せず。

アカラスについては、かゆみが引いて赤みがましになってるから、抗生物質と漢方は中止してイベルメクチンのみ続行。
尻尾周辺や左肩~背中の辺りが痛々しいほど禿げてたけど、毛が大分生え揃ってきた
シャンプーの許可も出たし、近々、久々に洗いますかね

3週間分の薬と診察代で10000円チョイ
レントゲンなどの検査は必要最低限に抑えて、レオンの負担もお財布の負担もも最小限にして、出来るだけ薬代にまわしていただけるように、と言っていただいた。
先生、わかってらっしゃる

今後、ここで出してる薬でコントロールが出来なくなったらハートセンター(大阪)紹介云々言われたけど、それはそのときに考えよう。
P1120137
寝てます
P1120138
半目開けて、寝てます

ボニーも元気にしております。
BlogPaint
右下唇内側の写真。
米粒大の出来物があるときの写真は撮ってないけど、まるで囲んだところにポッチンがありました。
指と比べていただけると思いますが、非常に小さな物でした。
前回書いたように、糸で根元を結んで千切れた形になったのでまだ残ってる根っこがほんのり赤いのがお分かりいただけるでしょうか??
こんな小さいのに悪性だなんて、コンニャロメッ
血液検査でGPTが少し高かったから、念のため胆汁酸の検査もしたけど異常なし
あちこちネットで調べると、あごの骨まで浸潤してて骨ごと切除とか書いてあって、心配で先生に質問したら、この大きさでそこまで行ってることははまず無いし、そういうケースはもっと歯の根元にできている場合ですから大丈夫ですって言っていただいて、ちょっと安心。
でも、こうやって手術を待ってる間にも腫瘍が大きくなるんじゃないか、転移してしまうんじゃないかと気が気でない
手術日、早く来い!

BlogPaint
仲良しこよし
ここのとこ、体が若干緩んだ?太った?(ママがじゃないよっ)感じはするけど、いつも抗生物質で便が緩む&エリザベスカラーが相当のストレスらしく同じ量食べても痩せてしまうので、今ちょっとくらい緩くてもいいでしょ
つい甘やかしてしまいそうになるけど、ここでへんな甘え癖つけたら、あとで困るのは自分自身てことで、我慢我慢

励ましのメッセージをいただいた皆様、ありがとうございました
日が経つごとに、現実を受け止められるようになってきたし、ボニーの顔見てたら「大丈夫」って思えてきました。
大丈夫、無事手術が終わって、すぐに傷もきれいになって、腫瘍も取りきれて、レオン同様、顔が真っ白になるまで長生きできる、そんな気がしてきてます

とにかく、まずは来週の手術が無事済みますように


ボニーちゃん、悪性腫瘍発見

P1120125s

レオンが目を悪くしてから、万が一ボニーの爪が当たって傷が入ったら取り返しがつかないと思って、一緒に遊ばせるのは止めて以来、久々の2ショット
レオンがボニーにヘコリングしようと狙って一触即発状態って感じには見えへんでしょ
ほんま、チョ~かわいい

話しは題名に戻って、なんと、ボニちゃんの口に出来ていた腫瘍を調べた結果、悪性と判明しました
以降、陰気臭い話しになりますが。。。

3月29日夜、ボニーの口から赤いものが見えた。
「何?血が出てる??」と思って右下唇をめくってみると、唇の内側に米粒大の赤い出来物がポッチン。。。
触ると硬い。
不安がよぎったけど、いつも慌てて病院に連れて行っても、大概は翌日には治ってる。
で、一週間、様子を見ることにした、が。。。1週間経ってもそのまま、ポッチンとそれはあった。

レオンの抗生物質をもらいに行く用事もあったので、4月5日に病院へ。
口の中は普段あまり見ないから発見が遅れることが多いのに、よくこんな場所の小さいのを見つけましたねぇ~と、先生に言われた。
まだ小さいのと、こけしの頭みたいに根元がくびれていたので、糸で根元を結んではさみで切って細胞診に出しましょうってことになったけど、糸で結んだ途端にボニーがピッと顔を動かしたので、ポロッと取れちゃった
先生が、中は水みたいなものでなく硬くて充実性、表面先端に軽い潰瘍形成もあり、経験上、おそらく悪性やけど、ごく早期で、糸で千切り取った形になってるからまだ根っこが残ってるので、その部分だけ手術で大きめにくりぬいたら大丈夫でしょう、と言われた。
1~2週間で細胞診の結果が出るので、悪性であればすぐに電話をいただけることに。
不安で押し潰されそうになり、またまた車中で大泣きしながら帰宅。
診察代・細胞診代で約12000円。

で、4月11日夜、先生から電話がかかってきた。
それだけで、結果は聞かなくても悪性って理解できた。
「起源不明の肉腫」
異型細胞が増殖、核分裂像がやや多いなどなど、色々書いてあるけど、「メラニン色素を含有する腫瘍細胞は観察されなかったが、口腔内で発生していることや細胞形態より悪性黒色腫が疑わしい」とある。
電話で説明を受け、最速で手術の空きは23日なので、その日に予定をいれ、それまでに術前検査(採血とレントゲン)に来て欲しいと言われたので、早速4月12日に受診。(メッチャ動転してたから、電話かかってきたのは11日なのに18日と思い込んでいた
レントゲン上では明らかな転移はなく、採血では若干GPTが高めやけど、手術するには問題ないといわれた。
経験上、ほんとのほんとに初期であれば、切除さえすればほぼ大丈夫なこと、でもレントゲンで明らかな転移が無いといっても、所詮レントゲンだけやから、100%転移が無いという訳ではないのは分かってるから、手放しでは喜べない。。。
そして、転移巣が見つかって抗がん剤を使っても、体力ばかり奪ってほぼ無駄なのが分かっているから、おそらく抗がん剤治療は選択しないと思う。
診察代・レントゲン・採血・フィラリア検査で約17000円。

ってことで、ボニーちゃん、23日、手術決定
腫瘍があった周辺を2~3㎝えぐり取る様に切除する予定。
場所が場所だけに出血が多いかもとのこと。
吸収糸で縫合する予定やけど、ボニーが傷口気にしてべろべろ舐めたりしてパックリ開いちゃったら、そのまま治るの待つしかない、みたいな。

今考えると、29日に発見した時点で、なんとなくこうなることは分かってたように思う。
獣医さんに行くまでは、1週間したら消えてるかもしれないって言う淡い期待と、悪性やろうという現実を受け入れられない・受け入れたくないって思う反面、悪性と診断されてしまう前の心の準備期間と言うか、一番の葛藤期間やった気がする。

今年に入って、何でレオンに引き続きボニーまで
来月末に7歳やから、何かあってもおかしくない年齢やってわかってるけど、心のどっかで「ボニーは大丈夫」って思ってた。
考えてもどうしようもないけど、先々のことを考えて考えて悩みまくって、でも、いつもいろんな事がどうにかなってきたし、なるようになる、なるようにしかならない、何があっても受け入れるしかない。
そう言い聞かせても胸が詰まって重苦しい
色々考えたら頭がグルグルして地球が回って、足元はフワフワフラフラしてくる。
レオンやボニーがいなくなったら。。。考えないようにしても、ふと空になったハウスを想像してしまうと、居ても立ってもいられなくなる。。。
でも私が泣いてばかりやったり、不安な顔ばかりしてはいけない、レオンとボニーはいつもママの顔を見ているから、こんなことではいけない、しっかりしなければって、ひたすら自分に言い聞かせてます。

競技中にボニーが初めて楽しそうに歩いてくれた先日の競技会、実は「もしかしたらこれが最後かも」と言う気持ちで臨んでました。
今後はどうなるか分からないけど、でも傷が治ったら、ボニーが楽しいと思ってくれる間は無理のない程度に続けようと思ってます。

とにかく今は無事に手術が終わるように、転移がないように、再発しないようにと願うしかない。


「悪性黒色腫」って言う割に、ボニーの腫瘍は黒色でなく、口の粘膜より少し赤いくらいの色やった。
ネットで調べたけど、黒色じゃない悪性黒色腫もあるらしい。
皆さん、滅多に見ないとは思うけど、口の中に異常がないか、時々チェックしてあげてくださいね~

昨日(テニスの帰り)と、今日(病院の帰り)と、近所の防災公園に遊びに行ってきた
429fdfda.jpg
バビュ~~~ンなレオン王子
抗生物質と漢方を飲みだしてから、肌の赤みはましになり、かゆみが大分楽になったみたい、良かった
a6289a69.jpg

チョ~ワルい顔したレオン王子
心疾患が分かったときは、もうこんな風に走らせられへんな~って思ったけど、家の中でストレス溜め込むより、無理のない程度にレオンが楽しく過ごせるように、たまにはこういうのもいいよね
そう言いながらもちょっと寒かったから、短時間で切り上げてボニと交代。
bd67abe3.jpg

パピータグハグハグしてご機嫌なボニー
ee741071.jpg

ボール投げしてパピータグで引っ張りっこしてご満悦なボニーちゃん
手術したら傷が治るまでこんな遊びは出来ひんけど、必ずキレイに治して、また来ようね

そう言うことで、もしかしたら少しブログ更新滞るかもしれないし、そう言いつつ、いつもよりこまめに2匹の近況を書いてるかもしれないし
2匹の元気でかわいい様子をまだまだ親バカ自慢できるように、レオン、ボニ共に前向きに頑張ります
ので、また覗きに来てくださいね


※申し訳ありませんが、この記事のコメント欄は閉鎖しておりますm(_謝_)m

2013.4.7.関西訓練チャンピオン決定競技会

爆弾低気圧の中、訓練競技会がありました。
強風~弱風、時々雨、何よりとにかく河川敷は寒い
ちょうど1年前に釣具屋さんで買ったカッパが始めて競技会で役に立ちました
これがなかったら、チョ~寒がりのママは凍死してたかもってくらい寒かった

8時ごろ到着してマユカイさんと合流して受付や場慣らしを済ませて、9時、審査員の先生もリングに入られたし、いざ出陣
って勇んで行ったら。。。会場がまだ出来て無いからもうちょっと待ってね~って
P1110945s
その間、マユカイさんに順番取ってもらって(いつもご協力ありがとうございます!)、ボニーのテンションが下がらないように、ひたすらプ~プ~ボールでこっち向け作戦。



リードは左手で持ってチェーンの位置を合わせて、ショックは入れすぎずに楽しい雰囲気でボニーをこっちに向かせて云々。。。
事前にとまとん先生にアドバイス受けていたことがすっぽ抜けてるよ。。。
リード右手で持って、左手振らずにボール持ってる風に曲げちゃってるし
最初に3~4歩以降の紐付きは散歩か?って歩き方やし
また臭い嗅ぎだすし
帰りは速歩なの忘れて数歩3~4歩も歩いちゃったし、馬鹿馬鹿馬鹿ママ
スタート地点に戻って「あとへ」
ん?何やその座り方は?「横へ」か?そんなこと教えてへんで
でも、紐無しになってから、なぜか集中力がピピッとあがって、ママがボール持ってると勘違いしながら嬉しそうにピョンピョン歩き出した
ちょっとよそ見しながら離れたけど、いいのいいの、ボニーちゃん、少しでもいいから、その楽しそうな感じで歩いて欲しかったのよ~~~
称呼のダッシュも
斜めに座ってるけど、何度も練習して出来てないけど、そんなの気にしなくていいのよ~~~
ママに呼ばれて、思いきりよく走って来ようとするその態度が最高
称呼後にスタート地点に戻るときの脚側は今まで出一番言い出来
たとえ点数に入らない所でもね、そんなことはいいの
BlogPaint
点数は93点、チャンピオンRで、去年より少し下がったけど、とにかく今までで一番楽しそうにボニーが歩いてくれたから、それだけで今回は満足
審査員の先生がニコニコしながら、「称呼でのボニーの意欲のある走り方がすばらしかったですなかなかああいう走りをする子はいません。後はもう少し集中力つけたらグッと良くなるから、頑張ってね」と誉めて(いいようにとっておこう)いただきました
朝一で出たから、後から来られたボクサークラブの方に動画を見ていただき「逃げる様子が全くなくなったね~」「よそ見してても声が届いてるのが笑える~」「お尻がシュタっと落ちてるね~」などなど、嬉しいコメントをいただいてはニマニマ
次回までに明らかに減点されてる箇所をもう少し直して、チャンピオングループ目指せたらなと思います。

今までのような過緊張することもなく、ほんとに楽しいと思えた初めての競技会かも
P1120021s
ラブ、プ~プ~
よくがんばりました
ありがとね、ボニーちゃん
P1110983s
競技会が終わってアキムとはじけるボニー。
2匹ともすごい顔
40115559_1917727704_177large
アキムにラリアットかまされるボニー。
このあと2匹で狂ったように2~3週走り回って、飼い主の怒り交じりの呼び戻しにわれに帰った2匹はすごすご帰ってきました
P1110991s
よしよし、今日もキレイやね~
P1120036s
強風で耳がなびくボニー、かわいい
P1120038s
ニンッ
P1120058s

P1110969s
パズー(左)と横っ跳びエース(右)
P1110973s
ヨダレまみれのパズー
P1120003s
なにやら密談か???
BlogPaint
左からエース、ボニー、アキム。
両手に男前、なボニー

う~~ん、楽しかった
また明日からがんばろっと


久々にガーデニング♪

P1110941

近所の方にいただいた八重桜が、春爛漫って感じで玄関で満開に
外のソメイヨシノもほぼ満開。
来週の火曜日のちびごんの入学式には、もしかしたら葉桜かな~
お願い、もうちょっともって~~~
9db3e590.jpg

午前中、テニススクールが終わってから、敷地内の公園でレオン&ボニーとお花見
こういうところにいくと、なかなかこっち向いてくれない2匹に四苦八苦
通り過ぎる花見客を尻目に、姿勢を低くして「レオ~ン、こっち向いて~」「ボニボニ~」って話しかける私の滑稽な姿ったら無かったやろな~
062a0e36.jpg

桜の花びら乗せられて、ますますへこみ顔のレオン
このあと、桜なんてそっちのけで、嬉しそうにあちこち歩いてました
来年も桜見に来よな~って言いながら、そんな一言がとても重く思えて、ふと涙ぐみそうになる。
ぅ~~ん、そんなこと考えたらいかんいかん
5553bc24.jpg

ボニーも、花見客や他の犬に気をとられて、落ち着きなし。。。
日曜の競技会、大丈夫か??大丈夫よね


秋に春用の花を植えると寒すぎて枯れてしまうこともあるから、春になってから植えようと思って、去年の秋口からほったらかしのマイガーデン。
忙しいのもあって、春になってもほったらかし
こりゃいかんってことで、帰りに久々に風雅舎さんへ
a1ebed39.jpg

eddfa397.jpg

おお~~~花がいっぱい
テンション上がるね~~~~~
もっとゆっくり見て、ランチも食べたかったけど、2匹を車の中にお留守番させるにはちょっと暑い時間やったから、お花だけ買って帰宅。
P1110940

姫金魚草、紫のミニバラ、ネモフィラ、サフィニア、宿根ネメシア、ブルークローバー、etc
さあ、植えるぞ~~~って張り切りまくりで花壇を見たら。。。草まみれ
とりあえずコンテナ整理して寄せ植えして、ひたすら花壇の草引きしてから、やっと花壇にも移植完了
去年のこぼれダネで、コンテナにいっぱい出てたビオラの苗も庭にも移植
まだまだ手入れしないといけないとこはあるけど、あっという間に夕方になり、とりあえず今日はこれまで
週末の競技会と、来週の入学式や書類記入諸々が終わったら、時間的にも気持ち的にもちょっと落ち着きそうやから、続きはまたそのあとで
それまでは、何をどこに植えようかな~って考えながら楽しむ時間にしたいと思います
livedoor プロフィール
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ