2015年04月

レオンのアカラスとボニーの脊椎症

image
レオンち~元気です、元気やけど。。。2月頃からまたまたアカラスが悪化

image
image
額が赤くなり、肩甲骨の辺りが赤くなり。。。アカラスの薬を隔日で飲ませていたのを毎日変更。
がっ、既に時遅し
一気に炎症が広がりカサブタだらけ、出血して服に滲む始末


image
10年くらい着てたお気に入りの服、痒くて掻きむしるからとうとう穴が空いてしまった
それくらい痒いんやね。。。薬を増量するのが遅かったね、ゴメン

image
抗生物質を2週間飲んで炎症は治まったから、また少しずつ毛が生えてくるのを待つしかないな~
レオンは痒い以外は全く元気で食欲も負けん気も満々やから大丈夫

image
桜の下で撮影したら3割り増し美しく見えるボニコちゃん
何をしててもかわいいボニちゃん、実は数ヶ月前から散歩の帰り道に極稀に「シュッ」と爪が地面にすれるような音がする時があった。
ん??って思っても、足を引きずる様子はないし痛そうな様子もないし、様子見てたけど、ここ最近、少し回数が増えてきた。
歩きながらよく見て居ると、やっぱり時々足先が上がらないのか爪をこするような時がある。
足とか腰とか触っても痛がらないし何か腫れている感じはないけど、病院へ。
で、レントゲンを撮ってもらったら脊椎症と判明。
胸椎と腰椎の境目の辺りは骨がかなり白く写ってて炎症起こした痕がある。
腰椎全体的に脊椎症の所見はあるんやけど、馬尾部はかなり余分な骨が形成されているらしく。。。
緩やか~に症状が進むもののほとんど問題なく経過するかもしれないし、大きな負担がかかるとか何かがきっかけで下半身が動かなくなるかもしれないし、それは判らないって。
ってことで、普通に散歩はいいけど激しい運動は避けるようにと言われてしまった
image
ボールやタグの引っ張りっこも、ボール投げも、ジョリーボールくわえて走り回って引っ張りっこも、ダンベルも、腰に負担がかかるもんばっかりやけど、み~~~んな大好きやのにね~


image
レオンの心臓が悪くなって、散歩やかけっこ我慢させるのも悩んだけど、ここに来てボニーもか??
このイノシシオテンバ姫が我慢できるのか???

image
ま、何事も少しずつ様子をみながら、やね
嬉しそうに草むらガサガサしておでこに花粉くっつけてきたボニコ
「ママ、顔拭いて~」って表情が世界一愛らしく見える

レントゲンを撮影するかって話しになったとき、先生が「体の大きい子はおとなしかったらいいけど、暴れたらうちではスタッフが少ないから無理かも」って言われたけど、意外と、意外と!!おとなしくしてくれたからメッチャキレイに撮れました
先生もちょっとビックリ
見かけによらず(失礼ねっ!ってボニの声が聞こえてきそう)お利口なボニちゃん

今まではハーフチョークで散歩に行ってたけど、ハーネスの方が背骨にかかる負担が小さいと思い、今日、ユリウスのK9ハーネスを注文しました。
早く来ないかな~

脊椎症と言われて数日はちょっと凹んだけど、人間でも年取ったら腰が痛いとか足が痛いとかなるもんね。
犬は人間より年を取るのが早いからなんか病気になっても仕方ない。
レオンやボニーに何をしてあげたら、どうしてあげたら一番ええんかなぁ?悩みは尽きひんけど、2匹のかわいい顔を撫で回し、人前で「かわいいなあ~」って口にして嘲笑を買いながら日々楽しく過ごしていこう




競技会見学&関西ボクサークラブ訓練会

10957749_364438340423120_1198179483010100870_n
昨日、加古川河川敷で警察犬協会関西訓練チャンピオン決定競技会がありました。
が、あいにくの雨少し止んだな~って思ったら、また土砂降り~小雨の繰り返し。。。

そう言えば先週暴風雨の中ゴルフに行くパパを冷ややかな目で見送ったのに、こんな雨の中出陳するわけでもないのに前日からおでん仕込んで、朝からいそいそ出かける私。
やっぱ似たもの夫婦なのか?

BlogPaint
が、残念なことに少し寝坊してしまい、到着した頃には既にパズーの服従は終わり、アキムがまさにスタートするとこやった
いい集中をしているアキム、先日見た動画より称呼やダンベル持って帰る時のスピードが早くてよかった
DSC03637
障碍に少し足がかかってしまったものの立止をビシッと決めてフィニッシュ!
かっこよかった~~

BlogPaint
午後の警戒作業、なんとトイレの順番待ちしてるあっという間に終ってた
これはその後、いつもと違う訓練士さんに受けてもらってるアキム。
遠距離からだ~~~って走って言ってガッツリ噛んでかっこよかったよ


他の方の競技もちょこっと見学。
そして毎度の「あ~~ボニーともっと早くから訓練ちゃんとして出たかったな~」と独り言。。。

競技会全体でボクサーはパズー&アキムと選別に出てた1頭のみ、寂しくなったな~

DSC03646
でも今回は、新しくパピーを家族にと希望されている2組の方が見学に来られました
早速ボクサーを触っていただこうってことで、待機するパズー

BlogPaint
最初は「ちょっと怖い???」って感じやったけど、触れ合っていただくうちに恐怖心も無くなり~の
後ろでおびえてるおチビくんも、最後には自ら手を出してナデナデ

BlogPaint
アキムとボール投げをする男の子。
この男の子が、新しく犬を飼うのにお父さんといろんな犬種を見た中で、ボクサーに決められたそうです、お目が高い
子犬を飼うって大変なことがいっぱいあるけど、それ以上にええ事いっぱい
レオンやボニーの大変やったあんなこともこんなことも今じゃ笑い話に出来る私が言うんやから間違いなし
パピーたちが素敵な家族の一員として迎えられ、幸せいっぱいに過ごせますように

DSC03690
そしてもう一つ嬉しかったのが、2度も飼い主から手放され保護施設に居た8歳のマックス、この仔の気性の良さに惹かれて最近家族に迎えられた方が、ボクサークラブのHPを見て会いに来てくださいました
今までラブをずっと飼っておられたのが、マックスと出会ってボクサーの虜になられたんだとか
まだ少し不安げな様子を見せながらも、人懐こいしぐさを見せるマックス君。
また訓練会につれてきてくださるそうで、そのときにはボクサーらしい陽気なマックス君の笑顔が見れるかな?
辛い思いをした分、これから幸せいっぱいな生活が送れますように


DSC03643
なんだかボクサー仲間がまた増えそうやで
良かったね、ボニーちゃん
BlogPaint
久々の足元ベチャベチャの広場に、奥の垣根の隙間の向うの世界からの誘惑に負け、ついはじけ跳んじゃったボニーちゃん
江戸川の悪夢が蘇るるる~~~
最終的に呼んで戻ってきたからええけどね
テヘへなボニーと苦笑いのママ
そんなオテンバさんやけど、子供さんに触っていただく時はおとなしくして「かわいいね~」って言っていただきましたよ、良かったね

10628608_364438350423119_3303491264290080684_n
疲れたのか帰ってきてコテンと寝入るボニーちゃん、楽しかったね~

レオンは。。。雨なのでお留守番でした~

月末にはメンバー数名でパピーを見に行ってウハウハしようツアー予定
来月の訓練会は5月10日の予定です。


livedoor プロフィール
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ