先週末、ご近所さんがドーベルマンを保護されました。
若い感じのオスで、素人目で見てもかなりいいドーベルマンの気がする。
断耳していないかわいいお顔。
少し臆病ながらも人懐こく、またボニーの顔を遠慮がちにペロペロなめたりしてメッチャかわいい
家の中で飼われていたのか、長い時間トイレを我慢して、散歩に行くとするという感じらしい。
大事にされていたのか綺麗な体で爪もしっかり削れてた。
ただ、あまり躾が出来ていないらしく、スワレなどのコマンドが入らないと言われてた(でも今考えたら、ドイツ語とか英語で教えてあったのかも。。。)
そしてバリケンや車に入れようとするとめっちゃ抵抗して時間がかかったらしい。
でも、噛んだとは言われていなかった。
性格がいいんやろう。
警察に届けてあったので、3カ月保護するか、1週間以内に保健所行き=殺処分対象となっていた。
その家はもう1頭ドーベル飼っておられたので、「殺すのかわいそうやし。。。」と言われていたが、もう1頭世話する余裕がないとのこと。
なので、ママの知り合いにもちょっと聞いてみると伝え、ICチップの確認や探し方や色々説明したのが週末。
その時に動物愛護センターに問い合わせたら「家庭犬は引き取り対象やけど、そういう特殊な犬は引き取り対象ではない」と言われたらしい。
全く意味不明、凶暴で吠えまくり噛みつく小型犬は良くて、おとなしくても大型犬はダメってこと??
月曜の夕方にまたそのうちの方と話していると、駐在さんが来られて、警察で保健所に連れて行きましょうかと言いに来られた。
迷っておられるようだったけど、その場で県内の迷子掲示板に載せてみるからと協力をかって出て一旦思いとどまられた様子やったけど、、結局火曜日午前中に、ママが仕事に行ってる間にいなくなっていた。
飼い主さんが見つかったのかと思ったけど、どうやら警察が連れていったらしい、ってことは飼い主見つからなければ殺処分。。。
初めはてっきり迷子かと思ったし、ドーベルマンみたいなデカイ犬を非常識にも捨てる人もいないだろうと思ってたけど、飼い主現れず。。。捨てたのかなぁ。。。

相談させていただいた友人に保健所に連れて行かれたらしいと言うと、良ければドーベルを見てみたいと言う方もおられたのに残念とのこと。
近所の方が保護されている時に「飼わへん?」と言われたけど、一時の感情で「自分が引き取る」とも言えなかった。
それでもその家の人がしばらく見れらるんだと思ってたけど、仕方ないとはいえ保健所行き。。。
一晩考えて金曜日、午前中仕事しながら話してたら、里親探し手伝うと言ってくださる方もいた。
引き取って後悔するより(それでも世話してるうちにきっと笑い話に変えられる)、見捨てるほうが一生後悔する気がした。
引き取るタイミングを外してしまったけど、うちで引き取って躾ちょっとでもしながら里親探し(里親見つからなかった時のことも考えて)してあげようと決意し、警察に連絡してみると、「動物愛護センターに行った」と言われた。
HPを見ると、譲渡するにあたって「犬が既にいる家には譲渡不可」「登録してから飼育環境など職員が確認しに行く」「譲渡後しつけ教室に通う」などの条件が出されていた。
ま、なんとかなる、いや、なんとかしようと思って、愛護センターに事情を説明し、引き取って里親探してあげたいので殺処分はやめて欲しいと言ったが、こういう場合は譲渡対象の犬にはならず、飼い主以外には引き渡せず、日が経てば(通常3日だが、飼い主現れるかもと思い、まだ処分はしていないとのこと)殺処分と決まっている、の一点張り
救える命があるなら、引き取ると言ってる人がいるなら引き取ってもらってもいいのでは、と何度か交渉したが「飼い主以外には引き渡せない規定ですから」の一点張りの返事のみ。。。
引き取るって言うてるのに「規定で殺処分」は、ど~~~~~~考えてもおかしいやろ
迷子保護されて昨日で1週間、センターに収容され昨日で3日目、ICチップは入っておらず、週明けには殺処分と思われます。。。

飼い主さん、もし探してるなら三木愛護センターにいます、早く行ってあげてください。
捨てたなら、一生反省して、殺処分されるであろう日にはせめて手を合わせてあげてください。
日本での殺処分は、外国のように注射で安楽死させるのではなく、炭酸ガスで何十分ももだえ苦しみながら死んでいくのです。
動物を飼うのなら最後まで責任を持って飼う、どうしても飼えなくなった理由があるなら必ず里親を探すなど、飼う時点で命に責任を持って家族に迎える決意をして下さい。

大きな体でちょっと身を縮ませながらも、初めて会うママにも体をすりよせて、慣れたら飛びついてきたかわいい目を思い出すと泣けて仕方ない。
引き取りを決意してから、パパの説得や飼育場所や名前まで考えてたのに。。。
なんでしばらく面倒見ますって言ってあげなかったんやろ。。。

ドーベルちゃんに飼い主さんが現れることを願っています。