be15f442.jpg

怖い顔してるけど、ボニゴン、今までで一番おとなしく爪切りさせてくれました
前足爪切り中は座って心配そうにママの手元を覗き込んではペロンと舐める、後ろ足はこのとおり横になって足をピコピコ動かすくらい。
おりこうになったねぇ

ここで神経でもブッスリいってもたら、また爪切りさせてくれなくなるやろから、チョ~慎重になったけど、きれいに切れました

P1090366

お知らせ
去年GW頃、縁あってたくさんの方のお力添えで愛護センターから引き出したドーベルマンのアッシュ君、先日、亡くなったそうです。
元気だったのに、ある日突然ご飯を食べずしんどそうにしてるのですぐに病院に連れて行ったけど原因不明のまま、翌日、飼い主さんが薬を飲ませに帰ったらすでに虫の息で、飼い主さんに看取られながら息を引き取ったそうです。
アッシュ君を引き出した後、保護期間中、保護してお世話してくださった方から、亡くなった当日に連絡がありました。
亡くなったその日のうちに飼い主さんが連絡を下さったようで、引き取られた先で大事にかわいがっていただいてたんやなぁと思います。
まだ若かったアッシュ君、こんなに早くに残念ですが、あの時愛護センターで殺処分されていたらと思うと、少しでも幸せな生活が送れてよかったと思います。
のほほんとした顔してテケテケと虹の橋を渡り、今頃は広いところで、大きな体でいろんな人に愛想振りまいてかわいがられていることでしょう。
アッシュ君のことでお世話になった皆様、ありがとうございました
ご報告まで。

ネット上でも、実生活でも多少なりとも縁のあった方の愛犬の訃報を聞いては涙し、最近ではねえちゃんのお友達の家で生まれた会ったこともない子犬の写真をネット上でニタニタしながら毎日見ている私を見て、ねえちゃんが呆れ切った顔をして「お母さん、ほんま幸せそうやなぁその顔、写メ撮ったげよか?」と言うてきた
子供が少しずつ手を離れていき、年齢的なものなのか、一人になると時々ちょっと精神的に不安定になって寂し~~くなった時には、レオンやボニーを抱っこしてじっとしてたら気持ちが落ち着いてくる。
ねえちゃんに「うん、幸せ」って言うたら、また呆れた顔してた
だって幸せなんやも~~~ん