多可郡で開催されたジュンサイ祭りに行ってきました
パパは11時から村の行事に出席しないといけないんやけど、去年はその行事が終わってから3時くらいに行ったら既に終了していた
今年こそはと楽しみにしていたら、昨日は土砂降りの雨で来るの考えてもたけど、今日は曇り空でええ感じ
なので、今日は張り切って出発して9時過ぎに到着
したら。。。10時からやった
P1100770
でも、それまでの間、主催者のおじさんが、横のたらいに上げたジュンサイを触らせてくれたり、1個だけつまみ食いさせてくれたり
ちょっとなら持って帰ってもいいといわれたので、根付くかどうかは不明ながら、何本か持って帰ってきた。
睡蓮鉢で育ててみよっと
P1100764
この真ん中のつるんとしたのがジュンサイ。
味も何も無いけど、歯ごたえとつるんとした食感が好き
池からあげたとこで洗いもしてないものを、良く口に入れたもんやと、後から考えて我ながら感心。
食べ物のことになると見境が無くなってるね
もう少し経つと花も咲くらしい。
P1100766
ジュンサイの自生してる池。
2mくらいの深さがあるらしい、睡蓮鉢では、やっぱ無理???
3mくらいの棒の先に鎌がついてて、それで根っこのほうから刈り取るんやけど、ジュンサイは水面下1mくらいのところに出来ている新芽を食べる。
P1100767
去年、すっごい食べたかったのに食べられなかったジュンサイ入りそば。
今年はこのために来たって感じ~
9時半くらいから販売がスタートしたので、一番乗りで購入。
。。。が、衝撃の事実
ジュンサイは、スーパーで売ってる瓶入りのを使っていた
上の写真のジュンサイの半分くらいの大きさのが、チョビッとだけしか入ってないし
てっきりこの池でで取れたジュンサイを使ってるんだと思ってたので、ちょっとショック
でも、パパと楽しくおそばを食べて、フランクフルトとヒネ鳥焼き食べて、子供へのお土産におはぎとたこ焼きとお餅を買いました
P1100772
10時になり、主催者挨拶が始まり、すぐにジュンサイ娘登場~
地元の女子高生らしく、4人で大きなたらいに乗って池でジュンサイ狩(のフリ)するんやけど、あたりはカメラ小僧ならぬカメラ親父で一杯
「こっち向いて~」「ジュンサイ採る仕草して~」とあちこちから声がかかっていた。
おじさんたちのアイドル

本当は、この後、観光客の希望者をこのたらいに乗せてくれるんやけど、11時前には家に到着しないといけないので、これにて終了~
乗りたかったのに~~~
P1100769
あまりにションボリしてるので、パパが「アイス、食べる?」と買ってくれました(ママのご機嫌のツボをわかってらっしゃる
ゴムの容器に入ってて、ミルクアイスが入ってるの、パパはスイカの形のカップに入ったスイカアイス、なつかしい~~~~
昔ながらの懐かしい味で、勧めたけど、パパは「恥ずかしいからええわ。。。」
何が恥ずかしいんよねぇ

いつかあの船に乗って、カメラ親父のアイドルになってやる~~~(バカ