水曜のテニススクール、昨日は野暮用で今日に変更。

私の他に二人、私より少し年上かなってくらいの美男美女なご夫婦
初めてクラスなのに、すっごい上手
同じ初めてクラスなのに、もしかして私はへたくそなのか?って思ってたら、後で聞いてみると、やはり25年前くらいの学生時代にテニスをして、最近また始めたらしい。

他のクラスでもそうやけど、何十年ぶりと言っても、若いころにテニスの経験が少しでもあるかどうかで、全く違うな~

終わってから少しお話しをしてたら、「初めて1ヶ月であれだけ出来たら上等ですよ、ボールに足が追いついてるし」と誉めてくださりながら、ラケットを持つコツなどを教えてくださった
とっても感じのいいご夫婦やった~


最近、学生時代、躊躇ばっかりしてないで、もっといろんな事に挑戦してればよかったな~って思う。

当時バブル全盛期から崩壊にかけての時期やったから、猫も杓子も大学に入ってバブルにかまけて遊び呆けた挙句に、卒業時にバブル崩壊して就職難民って同級生が山のようにいた。
大学にも正直行ってみたかったけど、上の兄弟3人は高卒後しっかり就職(姉は奨学金で看護学校卒業)して親にお金の面倒はかけていなかった。
一人暮らしをする気は全くなく(チョ~怖がり)、国公立に行くほどの頭もない私は、何の目標もないまま(←ここ重要)名前も分からないようなそこそこの私立大学で親に大金出してもらってまで行く気もさらさらなく、将来を見据えて看護専門学校を選択(全くモテなかったから、腰掛就職じゃなく、一生独身のままでも一人で生きていけるようにするには手に職が必要、と言うことまで考えていた)。
大学には行かずに全寮制の看護学校で牢獄みたいな生活してたけど、ちゃんと看護師としての手に職をつけたのは、今考えても正解やったと思ってる。

だから、学生時代と言っても、そこより前、高校時代、友達もあんまりいなかったし、部活も友人に誘われて入ってみたものの面白くなかったし、学校も全く楽しくなかったし、ほんっとに勉強しなかったし。
はっきり言って高校時代の記憶が「もしかして記憶喪失か???」ってほど、ない
面倒くさがりやったから、何かに熱中することもなく、別にこれといってしたいこともなく、ほどほどにボ~~っと生きてたからやろね。

今、出来るなら高校時代にタイムスリップして、勉強でも何でも、周りの目を気にせず、自分がしたいことしたほうがええでって、今をもっと楽しみって、当時の自分に言ってあげたい。
「スコートなんか気にせず、テニスしたいんやったらテニスしたらええやん!」とかね
「無理に好きでもないバレー部在籍しとかんでも、止めて体力温存して、ちょっとでも勉強したら?」とかね

ま、元々勉強は好きじゃないから(ダメじゃ~ん)、今から勉強しなおすことはないけど、ちょっとしたきっかけがあって、この年になってしまったけど憧れのテニスを始められてよかった
たとえ上手にならなくても、このチャンスを逃して20年ほど経って「やっぱあの時テニスしておけばよかった」って後悔したくないもんね。

家にいるときは妹弟に気おされてのびのび出来なかったであろうにいちゃんには、大学でのびのびしながら鳥人間に打ち込んで(勉強もしろよっ!)欲しいから、後押ししてあげたい。
ねえちゃんも高校楽しくて仕方ないみたいやけど、大学で勉強したいことがあるみたいやから、目標に向かっていけるようにお尻叩きます。
ちびごんは未知数ながら、真っ直ぐ成長していけるように関わってあげたい。

ダラダラ書いて何書いてんだって思うけど。
子供たちが私の年になって、後悔することが一つでも少なくてすむように子供に関わっていきたいな、ってことでしょうか
もし後悔しても、そのときからスタートできるってことも伝わったいいな~
親の背中を見て育つ、みたいな
ま、子供たちには「ええ年してテニス始めて、好きなことばっかりして浮かれとる」位にしか思われてないかもしれへんけど
諦めずに頑張ってるボニーの訓練、諦めないって事を見て欲しいんやけど「そないに毎回へこんで帰ってくるんやったら止めたらええのに」って思われてるだけかもしれへんけど~~~~っ

私の思いが伝わってるかどうかは分からないけど、子供たちが大きくなってから、ちょっとでも私のブヨブヨの広い背中(笑)を思い出してくれたらいいな、と思います。


。。。これをパパが読んで、ママが学生時代に勉強してないのが子供たちにもバレて「お母さん、口やかましいくせに勉強してなかったんやんか!」って言われるのがコワ~い