その他

やっと復活???


いい香りがするな〜と思ったら庭の金木犀が咲いてました。
庭の片隅で手入れも何もしなくても毎年咲く白い彼岸花。

どんぐりコロコロ。
ボニちゃんのどんぐり目と、どっちが丸いかなぁ?と話しかけながらの散歩


帰ってきたら必ず庭でジョリーボール遊び

先日、結婚式出席のため金沢に行って一泊し、少ない時間ながらも美味しいものを食べてきました
その間、子供3人に留守番を任せてたんやけど、ボニはひたすらママの帰りを待ち続けていたらしい
こっちに戻ってきて家に帰る前に、道向こうの少し離れたばあちゃんちで先に荷物を下ろしてたら、ボニには声が聞こえたのか、掃き出し窓からクンクンフンフン鳴きながらずっと外を見つめていたらしく。
帰ってきたらいつもにないテンションでお出迎えしてくれました
ほんまかわいいなぁ

安心していつものぐうたら生活に戻ったボニちゃん。
それに反して結婚式も含めここのとこ色々あって&天候不順(のせいにしておこう、更年期ではないから!!笑)のせいで、とにかく体がだるい&なんにもやる気が起きなくて家の中も散らかり放題。
これじゃいけないと分かってても、どうにもならず
散らかる⇔気持ちが荒む、の悪循環…

で、今日は朝から爽やかに晴れてるから、一念発起、洗濯機フル回転させながらキッチン片付け。
もともとジュースなんて家では飲まへんのに、新しいのを見たらつい買ってしまって、棚の奥で日切れになるとか、ムダが多い。
その整理整頓がまたできない…で、散らかるの悪循環。
もったいないけど、沢山のものを捨てまくり。
もう無駄な買い物は止めよう!!とスマホの買い物メモのトップに入れておこう

色んなものを捨てれば家の中がスッキリするんやろけどな…
仕事と違って家のことを一生懸命しても、誰も褒めてくれないし感謝もされないって、ほんましんどい。
ボニちゃん、ダメダメママでごめんなぁ〜と話しかけながら、さて、洗濯機が止まるまではもう少し頑張って片付けよう

いろいろあり~の楽しかった1週間

P1100514

我が家の一番バラが咲きました
ミニバラで、去年秋口に虫にやられて一時は枯れるかと思ったけど、今年は一番元気です
P1100515

これはモッコウバラの挿し木。
去年買った黄色のモッコウバラ、春に新芽が出だした途端に、しおしおと枯れてしまった、なぜだ~~~
がっくりして、その後、苗を買いなおそうかどうしようかと思いつつ、同僚にブツブツ言うと、「山ほどあるから挿し木用にあげよ!」と白&黄色の2種、枝を切って持ってきてくれました
P1100516

しかも、「オオテマリも挿し木してみて」といただいたのがこちら。
挿し木がつかなかったら、またあげるからね~って言ってくださいました
挿し木用のホルモン剤をちゃんと塗って、いっぱい挿し木したから、どれかは根付いてくれるでしょう
楽しみ~~~
P1100517

門を入ってすぐのところに、なでしこ?フロックス?もやっと咲き出した。
後ろのトリトマの葉も茂りだし~の、枯れかけたきんもくせいもいっぱい芽が吹き出し~の
01c859d7.jpg

玄関脇の鉢植えのイチゴ、虫や鳥にやられることなく赤くなりました
1個目は、あせって早く取りすぎていまいち甘くなかった。。。
で、2個目が赤くなるのを楽しみにしていると、甘い匂いがするのか、それまで見向きもしなかったのに、目ざとい(鼻ざとい?w)ボニコがイチゴの存在に気が付いてしまった
「唾つけた!」じゃないけど、ベロリンとヨダレつけてます。。。
P1100523

で、これが収穫したイチゴ。
やっぱオニイチャンが先でないとね
でもやっぱかわいそうやから、半分ボニコにあげました。
おいしそうに食べてくれたから、作ったママも大満足
まだいっぱい実ってるから楽しみにしててね

P1100518

さて、以前ご紹介した◆ゆずごしょう職人♪◆ひらのかおる激辛日記♪のこしょうシリーズ。
ママはにんにくごしょうがお気に入りで、5瓶頼んでたのが、気が付いたらもう無い
なんにでも合うから、少々味つけ失敗しても、これを混ぜれば極上の味にはや代わり
ってことで、にんにくごしょうとしょうがごしょうに、からすみと平うち麺と新作の安曇野わさびごしょうも注文。
イヒヒ、楽しみ~~~
P1100526

この春、何年も愛用していたユニ○ロのオレンジのウィンドブレーカーが、とうとうボニーのボクサーパンチの被害者となってしまった
仕方なく、黒いウィンドブレーカー着てたけど、気が付くとそれにも穴が。。。
で、1枚新しいの買わないとな~って思ってたら、先日、アウトレットでいいのを見つけました
8000円チョイのが20%オフ、さらにタイムセールでそこから40%オフ
色も大好きな赤のようなオレンジ。
メンズですが、おデブで肩幅が広くて腕が長いママにはジャストサイズ
スニーカーはReebokの何とかって流行の靴らしく、なかなか履きごごちがいい
一緒に行ったマユカイさんが「おそろいで買いましょうよ~~」(そんなに私のことが好きなのか?)と勧めてくれたので(と、衝動買いの理由をマユカイさんに押し付けて)色違いで買っちゃいました
履いて出かけるのが楽しみ~~~

と、こんな1週間でした。
まだ紹介したい物はあるけど、長くなってきたからまた今度

今夜は平うち麺で生パスタ作りま~~~す

うん、幸せ!

be15f442.jpg

怖い顔してるけど、ボニゴン、今までで一番おとなしく爪切りさせてくれました
前足爪切り中は座って心配そうにママの手元を覗き込んではペロンと舐める、後ろ足はこのとおり横になって足をピコピコ動かすくらい。
おりこうになったねぇ

ここで神経でもブッスリいってもたら、また爪切りさせてくれなくなるやろから、チョ~慎重になったけど、きれいに切れました

P1090366

お知らせ
去年GW頃、縁あってたくさんの方のお力添えで愛護センターから引き出したドーベルマンのアッシュ君、先日、亡くなったそうです。
元気だったのに、ある日突然ご飯を食べずしんどそうにしてるのですぐに病院に連れて行ったけど原因不明のまま、翌日、飼い主さんが薬を飲ませに帰ったらすでに虫の息で、飼い主さんに看取られながら息を引き取ったそうです。
アッシュ君を引き出した後、保護期間中、保護してお世話してくださった方から、亡くなった当日に連絡がありました。
亡くなったその日のうちに飼い主さんが連絡を下さったようで、引き取られた先で大事にかわいがっていただいてたんやなぁと思います。
まだ若かったアッシュ君、こんなに早くに残念ですが、あの時愛護センターで殺処分されていたらと思うと、少しでも幸せな生活が送れてよかったと思います。
のほほんとした顔してテケテケと虹の橋を渡り、今頃は広いところで、大きな体でいろんな人に愛想振りまいてかわいがられていることでしょう。
アッシュ君のことでお世話になった皆様、ありがとうございました
ご報告まで。

ネット上でも、実生活でも多少なりとも縁のあった方の愛犬の訃報を聞いては涙し、最近ではねえちゃんのお友達の家で生まれた会ったこともない子犬の写真をネット上でニタニタしながら毎日見ている私を見て、ねえちゃんが呆れ切った顔をして「お母さん、ほんま幸せそうやなぁその顔、写メ撮ったげよか?」と言うてきた
子供が少しずつ手を離れていき、年齢的なものなのか、一人になると時々ちょっと精神的に不安定になって寂し~~くなった時には、レオンやボニーを抱っこしてじっとしてたら気持ちが落ち着いてくる。
ねえちゃんに「うん、幸せ」って言うたら、また呆れた顔してた
だって幸せなんやも~~~ん

情けなすぎる。。。

いや、もう情けないって言うか腹立つっていうか。。。

以前ドーベル保護のときに書き込んだ迷子保護犬探しサイト。
書き込みがこの近辺の市町村に多く、迷子の書き込みなどあれば、その辺を通るときに少しでも探せればと思い、その後も気になって覗いてた。

10月末、Aさんが庭で放し飼いにしてた犬が逃げたという書き込みがあり、すごい個性的な柄の犬だったので、1ヶ月したかしないかで目撃情報があり、Bさんが保護しておきましたという書き込みがあった。
なのにAさんがなかなか連絡を取ろうとせず。。。Bさんがメールが欲しいと書いてくださってるのにAさんからは連絡がない様子。
メールの仕方が分からないんじゃないかと、Bさんの名前をクリックしたらメールできると親切に書き込みまでしてあるのに。。。
Aさんは途中からなんだか本気で探してる感じがしなかった。
で、今日、サイト見てみたら、どうやらAさんはショップでトイプーに一目惚れして飼ったからその大きな犬はもう要らないから処分してくれとBさんに連絡して来たらしい
ふざけ過ぎてる
Bさんは他の犬も飼っておられるけど、その保護犬も飼うことにしたと書いてあった。
つらいことの後にはいいことが待ってるってその犬に教えてあげたいって。
迷子になってから不安で仕方がなかったであろうその犬、飼い主が心配しているだろうと保護して連絡を取ろうとがんばっておられたBさん、それを平気で踏みにじって、あろうことか処分を依頼するなんて、もう情けなさ過ぎる
飼ったというトイプーも気に入らなかったら捨てるか殺処分するんやろか。。。
もうほんま、悲しいやら情けないやら腹立つやら。。。

迷子掲示板見ていつも思うのは、かわいいわが仔が迷子になって困るなら、迷子にならないようにもっと気をつけて、もしものときのことを考えてチップ入れるなり鑑札や迷子札付けるなり対策してきちんと管理してあげて欲しいってことです。

保護されたワンちゃん、Bさんの元で幸せになってほしいと願うばかりです。
ほんま、せつない。。。

子犬について思うこと

「娘が犬欲しいっていうねん~~」って、友人から相談を受けた。
中学生の娘さんが、自分でで絶対世話するから小型犬が欲しいと言う、息子さんは犬が嫌いで、「(娘さんの)部屋から絶対出さないように」って言う。
友人は犬を飼ったこと無いからよく分からないけど、娘さんが面倒見るなら飼ってもいいかなっておもうんやけど、とのこと。
ここで「飼い飼い!かわいいで~~~」って言ってあげたいけど、現実はかわいいだけではないのは、よく知っている
ほかの友人が、同じようなことで犬を飼い出したら、高校卒業して娘さんは家を出て行き、犬の面倒を見られないからと里親を探したが、犬もある程度年齢を重ねているので行き先がなかなか決まらなかったという話があった。
かわいそうなのは犬やんね
だから、娘さんがもしそうなっても誰かが責任もって面倒見るって言う覚悟は必要になってくる。
もちろん娘さんが、高校で勉強に試験に部活やどんなに忙しくても散歩やえさやりやトイレ掃除全て面倒見るってことが大前提でないと、ほぼお母さんが面倒見ることになる。
犬は狂犬病やワクチン、フィラリアetc、もしレオンみたいに持病があればすごいお金がかかる、しつけもしっかりしないと後々困る、犬種の特性を理解してないとかわいいだけで飼ったら意外とよく吠えて困るなどなど、かわいいだけでは済まないよ、と説明。
でも飼い出したらかわいいよ~~~とも言ったけどね
飼いだしてからのいろいろ心配事は、ペットショップでもネットでもしつけ教室でも獣医さんでもどこでも教えてくれるけど、まず誰が責任もって面倒見るかやんね。
そこんとこをご家族でよく話し合って、子犬を飼うかどうかを決めることをお勧めします。

犬の繁殖についても然り。
自分のとこのかわい飼い犬の子供が欲しい、優秀な血統を残したい、いろんな理由はあると思うので、そこは自由でいいと思います。
でもね、「いい犬やから繁殖させたらいいんんじゃない?」とか、自分はその気なかったけど人から薦められてなんとなくその気になって子犬産ませるって言うのはどうかと思う。
子犬、必ず全部引き取り手が見つかるかどうかなんて分かりません、病気や奇形を持って生まれてくる仔なんて特にそうです。
もしどうしても行き先が見つからなくて残った子は自分で必ず面倒見るって言う気持ちのない人が繁殖するべきではないと思っています。
薦める側にも、そういうリスクをちゃんと説明する責任はあると思います。
どの仔も幸せになってほしいもんね
そう言う点で、私自身、家のスペース的にも金銭面でも体力的にもいろんなことを考えて、繁殖する気はまったくないというのは前にも書いた気がする
ボニーのヒートも11~14ヶ月と不順で期間も長いし、もう5歳半やしね

最近かわいいパピーを見て幸せいっぱいなんやけど、友人の「子犬欲しい」って相談受けて、ちょっと思ったことを書いてみました。
あくまでも自分の考えなので、あしからず
livedoor プロフィール
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ